都内穴場癒しスポット「洗足池公園」に行ってきた

 

休日の朝、前日の飲み会で飲みすぎた私は、久しぶりの二日酔いに若干の気持ち悪さと、前日の余韻を感じていた。

 

窓の外を見ると、雲ひとつなく晴れている。

 

今日は午前中から出かけようと計画していたが、キャンセルして昼まで寝てしまった。昼になると二日酔いも収まってきたので、ためていた掃除や洗濯をした。

ある程度家事を終えたら、天気が良いので家にいるのももったいないと思い、前から少し気になっていた「洗足池公園」に向かうことにした。

 

 

 

「洗足池公園」は、東急池上線洗足池駅の目の前にある。改札をでると、目の前に大きな池があるので、迷うことは無いはずだ。

 f:id:kiyou-binbou:20180518125338j:image

 

池の周りは遊歩道になっていて、歩けるようになっている。一周約1.2kmで、ゆっくり歩いても30分もあれば周りきれる。

 

全体的に人通りは少なく、ランニングしている人が少しいるくらいだった。遊具があるスペースが少しあって、親子で遊んだりもしていた。

 

 

ヒルボートにも乗れるみたいなので、機会があれば試してみるのも良いだろう。

 

f:id:kiyou-binbou:20180518125111j:image

 

 

f:id:kiyou-binbou:20180518125234j:image

 

 

雰囲気のある橋。「池月橋」というみたいだ。

 f:id:kiyou-binbou:20180518125240j:image

 

 

湿地みたいな場所もあった。この辺は虫があちこちにいたので、夏なんかは

 f:id:kiyou-binbou:20180518125328j:image

 f:id:kiyou-binbou:20180518125309j:image

 

f:id:kiyou-binbou:20180518125320j:image

 

 

春には桜も見れるようで、地元の人たちで宴会なんかもしているようだ。

 

近くには図書館もあるので、図書館で勉強して、リフレッシュに公園を利用するのもいい。

 

ここは時間がゆっくり流れているようで、東京という荒波の中にいると感じられないような、穏やかな空間だった。天気のいい日にはとても気持ちの良い公園なので、ぜひ訪れてみてほしい。

 

 

訪問日:2018/05/15

 

大田区ホームページ:洗足池公園