「時間が足りない」という人は、一日のスケジュールをグラフにしてみるべきだ

 

最近、いまいち時間をうまく使えてないなと感じていた。

あれこれやりたいことがあるのに、なかなか手をつけられていない。

 

問題に対しての解決策を考えるためには、まずは現状を把握すること

そして、物事を理解するためには可視化させることが一番だ。

何に時間を費やしているのか把握するべく、昨日の一日のスケジュールをグラフ化してみた。

 

この記事を参考にグラフを作成した。

エクセルの路地_スケジュール表を円グラフに

 

 

f:id:kiyou-binbou:20180530142129p:plain

 

 

・・・・・

 

昨日、帰ってきてから何をしていたかほとんど思い出せない。

いや、厳密に言うと、覚えてはいるが、特筆して何かをしていたわけではない。

何をするわけでもなくボーっとしていた時間を過ごしていた。きっとだらだらテレビを見たり、意味も無くスマホを触っている時間なんだろう。

 

それに比べて朝はぎりぎりまで寝て、あわただしく準備し家を出ていることがわかる。

 

文字に起こしてみると、いかに自分が堕落した社会人生活を過ごしていたかわかる。

こんな生活は時間を無駄にしているも同然だ。

 

時間は有限だ。

意味も無くスマホを見て、だらだらしているときにも時間は過ぎていく。今回をきっかけに、日々の過ごし方を改めたい。

 

この記事は、自分に対しての戒めとして記録する。