劇団四季「アラジン」を見に行ってきた

 

劇団四季「アラジン」を見に行ってきました。

 

そもそも、私はこれまでミュージカルを見に行ったことがありませんでした。

というのも、ミュージカルとか舞台とかその手のものはなんだかとっつきにくい印象があって、なんとなく避けてきたからです。

 

それでもまあ、「何事もとりあえず経験することが大切」と思いつつ、友人のお誘いに乗ってみることにしました。

 

 

見終わった後、なめていたな、と感じていました。

めまぐるしく変わる展開と感情のこもった歌声は、飽きさせることなく物語を盛り上げていきました。しかも、歌もダンスも演技も本当にクオリティが高く、舞台上の世界に引き込まれていきます。

全部で3時間半くらいなのですがあっという間に過ぎていきました。

 

題材となる話が有名なので途中で物語がわからなくなることも無く、舞台上のパフォーマンスを見ることに集中できたのが、初心者にとって楽しみやすくて助かりました。

 

ハッピーエンドで終わる物語なので、見終わった後も気持ちよく帰れるところも良かったです。

 

 

チケットの入手難易度が高いですが、是非見に行ってみてはいかがでしょうか。

チケット代も1万円を超えてくるので決して安いものではないですが、非常に満足してします。

 

今年の夏に「CATS」をやるということなので、今度はそっちを見に行こうかなと私は計画しています。

 

訪問日 2018/6/24